サーバー君

ウォーターサーバーの宅配サービスを機能・デザイン・水の種類などで比較!気になる衛生面や人気の天然水の料金も掲載

近年の健康志向や防災に対する意識の高まりから、ウォーターサーバーの人気は上昇中だよね。
増加する需要に応えるべく、ウォーターサーバーの各メーカーは、水を厳選し、サーバーのデザインや機能をレベルアップさせているよ。

ウォーターサーバーの宅配サービスを担う会社間での価格競争が激しくなり、サービスが多様化しているのは消費者にとってはありがたいことだけど、数あるサーバーの中から、どれを選べばいいか悩んでいる人も多いんじゃないかな。
ライフスタイルに適しないウォーターサーバーを契約してしまったら、とんだ出費になりかねないし、解約は面倒だから、避けたいよね。

そこで、幾つかのおすすめをセレクトして、ウォーターサーバー選びのポイントをまとめてみたよ。
参考にしてみてね。

数ある水の宅配メーカーの中からウォーターサーバーの機能・デザインで比較!

重い水を持つ自信がない人におすすめ軽いボトルを宅配してくれるウォーターサーバー2選

ウォーターサーバーのボトルの標準サイズは12L
サーバーによっては、ボトルを足元に設置するデザインのものもあるけれど、それでも12キロのボトルを持ち運びするのは、女性や高齢の人には、かなりの重労働だよね。
腕力に自信がない人は、6~8キロの軽量ボトルを扱うメーカーを選ぶといいね。

サントリー天然水は、南アルプスの天然ミネラルウォーターが飲めるのがうれしいね。
サーバーレンタル料金が無料で、支払うのは飲む水の料金だけだよ。
プレミアムウォーターはおしゃれなデザインの機種も多く、3年契約のプランにすると、かなりお得に上質の天然水を自宅で楽しむことができるよ。

メーカー名 水のボトルのサイズ 配送エリア 1Lあたりの水の料金 サーバーレンタル料 電気代の目安
サントリー天然水 7、8L 沖縄・離島を除く日本全国(一部対象外エリアあり) 148円 0円 700円/月
プレミアムウォーター 7L 一部の離島除く日本全国 234円 0~1,000円 980円/月

その他、非加熱処理でミネラルたっぷりの天然水を提供するウォーターワン(6L)、ハワイで採水した天然水をRO膜でろ過したピュアウォーターが自宅で気軽に飲めるハワイアンウォーター(8L)でも軽量ボトルがあるよ。
より詳しい情報は、下記にアクセスすると見ることができるよ。
重くて持ち運べない?ウォーターサーバーのボトル問題

部屋のインテリアにもなるおしゃれなウォーターサーバー2選

一昔前のウォーターサーバーといえば、オフィス向けの無機質なデザインが主流だったけれど、近年では、デザイン性と機能性が両立した才色兼備のウォーターサーバーが続々登場しているよ。

中でも、グッドデザイン賞を受賞したフレシャスのdewoと、TV番組『テラスハウス』のインテリアにコーディネートされたプレミアムウォーターのamadanaのデザイン性の高さは群を抜いているね。
どちらもおしゃれで、家に遊びに来たゲストに自慢したくなっちゃうサーバーだよ。

メーカー名 機種名 配送エリア 1Lあたりの水の料金 サーバーレンタル料 電気代の目安
プレミアムウォーター amadana 一部の離島を除く日本全国 234円 0~1,000円 980円/月
フレシャス dewo 沖縄と離島を除く日本全国 160円 0~500円 330円/月

使う量が少ない人におすすめ!ノルマなしのメーカー

その他、サントリー天然水やアルピナでもミニマルでスタイリッシュなデザインのサーバーを展開しているから、チェックしてみてね。
より詳しい情報は、下記にアクセスすると見ることができるよ。
デザイン性に優れたおしゃれなウォーターサーバー比較ガイド

電気代を安く抑えたい人におすすめのエコなウォーターサーバー2選

サーバーのレンタル料や水の料金ももちろんだけど、ランニングコストも気になるところだよね。
ウォーターサーバーをエコモードで作動することができれば、電気代が抑えられるよ。
例えば温水の温度維持のためのヒーターをダウンまたはオフするなどしてエコモード運転にすれば、通常の時と比較すると30~50%も消費電力が少なくなることも。
エコモードへの切り替えを手動でできる機種もあれば、光センサーで灯りを感知して暗い時に自動的に切り替えてくれる機種もあるよ。
おすすめは、省エネ設計とエコモード運転ボタンの搭載で、消費電力が最大60%もオフできるコスモウォーターと、ICチップを搭載して電子制御化された温度コントロールのおかげで省エネを実現させているアクアクララだよ。

メーカー名 配送エリア 1Lあたりの水の料金 サーバーレンタル料 電気代の目安
コスモウォーター 沖縄と離島を除く日本全国 171円 無料 487円~/月
アクアクララ 一部離島を除く日本全国 100円~ 1,000円~ 350円~/月

他に、機種によっては3種のエコモードが搭載されているフレシャスや部屋が暗くなると自動的に温水モードがオフになるプレミアムウォーターなども要チェックだよ。
同じメーカーでも機種によって電気代に差が出るから、詳しくは下記にアクセスして確認してみてね。
ウォーターサーバーの電気代は月々いくら?どれが高くてどれが安い?ランニングコストを解説!

家のスペースを広く使いたい人におすすめの小型ウォーターサーバー2選

上質の水を気軽に飲みたいけれど、キッチンやリビングのスペースをサーバーに支配されるのはちょっと…という人には、卓上サイズやスリム設計のウォーターサーバーが最適だね。
卓上サイズのおすすめは、コンパクトでデザイン性が高いフレシャスのdewo mini。横幅と奥行きはA4サイズくらい、高さは一升瓶くらいと小さいけれど、高機能で使い勝手が良いよ。
スリムサイズのおすすめは、プレミアムウォーターのスリムサーバーⅢ。横幅はわずか27cmと、iPadくらいの大きさだから、キッチンの隙間にも入り込んじゃうよ。

メーカー名 機種名 配送エリア 1Lあたりの水の料金 サーバーレンタル料 電気代の目安
フレシャス dewo mini 沖縄と離島を除く日本全国 196円~ 0~500円 490円/月
プレミアムウォーター スリムサーバーⅢ 一部の離島を除く日本全国 234円 無料 620円/月

その他、アクアクララやダスキンも、キッチンカウンターやダイニングテーブルの上に置ける卓上サイズを、そしてクリクラやアクアクララも、スリムサイズのウォーターサーバーを展開しているから、チェックしてみてね。
より詳しい情報は、下記にアクセスすると見ることができるよ。
ウォーターサーバーのサイズ(横幅、奥行、高さ)比較一覧/卓上タイプと床置きタイプの設置場所は?

水の安全性を重視!宅配してもらう水の種類&信頼できるメーカーの選び方

赤ちゃんにも大丈夫?健康効果は?宅配してもらう水の種類比較

ウォーターサーバーで飲める水には、大きく分けてRO水と天然水の2タイプがあるよ。
天然水は、特定水源から採水し、物理的・化学的処理を行っていない地下水のこと。
つまり、ろ過や加熱殺菌になどによって不純物を取り除いただけのナチュラルウォーターだよ。
天然水の中でも2種類に分けることができて、1リットルあたりのミネラル含有量が120mg以上を硬水、120mg未満を軟水と呼ぶんだ。
ミネラル各種は人間の健康と美容に必要不可欠だけど、現代人には不足しがちな成分だから、積極的に摂取するといいよ。

ミネラル成分 期待できる健康効果 成分を含有する水
バナジウム 血糖値上昇の抑制、デトックス プレミアムウォーター「富士吉田」、コスモウォーター、うるのん「富士の天然水さらり」、ワンウェイウォーター「彩」など
ゲルマニウム 免疫力アップ、アンチエイジング オーケンウォーター「大分天領の銘水」、ワンウェイウォーター「天寿の水」など
シリカ 免疫力アップ、肌・爪・毛髪の質の向上 プレミアムウォーター「南阿蘇」「金城」など
ナトリウム 疲労回復、筋肉・精神の正常な働きをサポート フレシャス「朝霧高原」、サントリーの天然水、コスモウォーターなど
カルシウム 骨の強化、肥満防止 フプレミアムウォーター「金城」、フレシャス「朝霧高原」、オーケンウォーター「富士山の銘水」など

ただしミネラルが豊富な硬水は、実は赤ちゃんのためのミルク作りには不向きとされているんだ。
粉ミルクには通常ミネラル成分が含まれていて、それをさらにミネラルが豊富な硬水で溶いてしまうと、ミネラルを分解する機能が未発達な赤ちゃんの胃腸への負担が大きくなり、腹痛や下痢を引き起こしてしまうかもしれないからだよ。
でも軟水はミルク作りに最適。安心して赤ちゃんに飲ませられるんだ。
より詳しい情報は、下記にアクセスすると見ることができるよ。
赤ちゃんのミルク作りには軟水を。硬水と軟水の違いから、美容・健康への効能とおすすめのウォーターサーバーランキングを紹介します

気になる放射能…きちんと検査した水を宅配してくれるウォーターサーバーメーカーはコスモウォーター

毎日飲む水だから、その安全性にはこだわりたいよね。
東日本大震災以後、放射能の危険性に敏感になっている人も多いんじゃないかな?
ウォーターサーバーの水を提供する各社は、定期的な水質調査を行い、クオリティー管理を徹底しているから安心だね。
中でも、うるのん、サントリー天然水は、放射性物質の検出がないことを公式ホームページで報告しているよ。
特に徹底しているのは、コスモウォーター。
放射性ヨウ素、放射性セシウムについて外部機関が検査した報告書を公式ホームページで公開しているから、特に信頼がおけるね。

ここは信頼して大丈夫?資格を取得しているウォーターサーバーメーカーはクリクラ

ウォーターサーバーといえば、専門のショールームや実店舗がないのが一般的で、ネット上で契約が完了・継続するものだよね。
便利だけど実態が見えにくいネットでの取引に、不信感を抱いている人もいるんじゃないかな?
本当にこのウォーターサーバーを信頼してもいいのだろうかと思ってしまう慎重派には、外部機関から認証されているメーカーがおすすめだよ。

クリクラは、水の製造過程から、ボトルの入荷から出荷まで、すべての工程で世界基準の衛生管理システムに基づいて、国連の関連機関が定めたHACCP認証工場で行われているんだ。
また、フレシャスの水の製造元である富士山の銘水は、食品安全マネジメントシステムの国際規格で、高い安全性を証明するFSSC22000の認証を取得しているよ。

ただし外部からの認証は、あくまでも安全性の高さを知るための指標のひとつ。
認証がないからといって、そのメーカーの品質が劣っているという訳では決してないので、安心してね。

ずっと利用するには使いやすさが肝心!サービス内容で比較

水の料金だけで宅配してくれるウォーターサーバーメーカーはクリクラ

ウォーターサーバーの料金設定は各メーカーによって異なるんだけど、入会金・水代・サーバーレンタル代・メンテナンス代・水の配送料・解約金など、いろんなものが含まれる可能性があるね。
でもメーカーによっては、水代以外は無料のものが多いんだ。

例えばクリクラは、12Lのボトル(1,250円)を3カ月に6本以上注文すれば、水代以外すべて無料。
またコスモウォーターは、12Lのボトル(2,052円)を1カ月に2本以上注文すれば、水代以外はすべて無料。ただし、1年未満で契約を解消した時にのみ9,000円の解約金が必要になるよ。

アクアセレクトも、機種によっては1箱3パック24L(3,669円)のセットを1カ月に1箱以上注文すれば、水代以外はすべて無料。ただし、1年未満で契約を解消した時にのみ5,560円の解約金が必要になるよ。

宅配時間を指定できるウォーターサーバーメーカーはサントリー天然水

ウォーターサーバーを契約すると、水が自宅にまで定期的に配達されるけど、一人暮らしの人や家族の不在が多い人は、配達のタイミングが気になるよね。

サントリー天然水なら、指定のメールアドレスに水の配送予定日と数量を知らせるメッセージが届くよ。そのメールから専用ページにアクセスすれば、数量変更も可能だから便利。
さらに配送時間帯指定、土・日曜日の配送、再配達もOKだよ。

それにフレシャスも、水配送の曜日指定と、2時間刻みの時間指定できるから安心だよ。
また、クリクラやアルピナウォーターは、不在の時には再配送してもらえるから心強いね。

口コミやランキングを見れば安心?ネットの情報に流されない水の宅配メーカーの選び方

ネットの口コミやランキングは、ウォーターサーバー選びの参考要素のひとつになるけれど、ライフスタイルや嗜好が同じとは限らない他の人の意見に左右されてしまうのもどうかな。
水質、料金、機種のデザイン、配送の利便性などのたくさんの要素の中から、何にポイントを置くのかを考えて情報収集をして、複数のサーバーを比較して、十分吟味して選んでね。

まとめ

ウォーターサーバー業界にはさまざまなメーカーが参入していて選択肢が多く、サービスも多様化しているから、どれを選べばいいか迷ってしまいがち。
サーバー選びに失敗しないためには、さまざまな要素を比較して検討するのがおすすめだよ。