サーバー君

今じゃあり得ない?部活中飲み水禁止の謎ルール

No18

 

中高生時代は運動部で部活に励んだ人も多くいることでしょう。その当時の思い出を聞くと、一定の世代から上の人は「部活中は水を飲むことが禁止だった」というエピソードがよく挙げられます。今では熱中症対策などに水や塩分をこまめに摂ることが推奨されていますが、昔は間逆だったということなのでしょうか。そこで当時の水が飲めなくてしんどかった、辛かったというエピソードをここでは聞いてみました。

水を飲むのは根性なし?何とか水を飲むための工夫も様々

良いことではないかもしれないけど、青春の1ページかも

アンケートの結果を見ると部活中の飲み水禁止はあれはおかしかったと考えている人が多くいるようです。現在では水を摂るべきと言われており、当時の指導が理不尽なものであったことが伺えます。一方で監視をかいくぐって水を飲んだことを思い出のように語る声も多く聞かれ、印象深い思い出に感じている人もいることが浮かび上がってきます。苦しい環境の中だからこそ絆や連帯感といった青春の思い出も生まれやすいということも言えるのではないでしょうか。
下の世代に同じような指導を繰り返すのはよくないでしょうが「こんなことはあったけど、結局間違っていたなあ」と笑って水に流せるような思い出に感じている人も多いのかもしれませんね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2015年07月28日~2015年08月11日
  • 有効回答数:100サンプル