サーバー君

味が引き立つ!?料理に使うお水、どうしてる?

料理が美味しくなるかどうかは、水次第と言われることってありますよね。水道水よりミネラルウォーターの方が、美味しくなるという話を聞いたことがある方も多いのではないでしょうか。水に含まれるミネラルが素材の味を引き立たせるのかもしれませんね。

a0002_011599_m

 

でも、実際に料理をする時に、多くの人は水にこだわりを持って使っているものでしょうか。そこで、アンケートを取り、料理用のお水をどのようにしているのか調べてみました。

料理をするとき、お水にこだわりますか?

3

水道水でも変わらない!?こだわらない人が6割!

アンケートの結果、「いいえ」と回答した人が6割となりました。

  • 水道水で作っても浄水器の水で作っても味は変わらないと思う。海外の硬水なんかだと味が変わるかもしれませんが、日本だったら問題ないと思います。(30代/女性/会社員)
  • 水にこだわりすぎるとその出費がどんどん加算されていくことと、用意した水には使用期限が発生してしまうため、結局消費しきれない可能性が出てくるため(20代/男性/学生)
  • 沸騰すれば、匂いとか気にならないので、水道水を使います。野菜も水道水で洗ってしまいます。(20代/女性/専業主婦)
  • そうめんのつゆなどは別ですが、加熱するなら水道水で充分です。(40代/女性/パートアルバイト)

料理に使う水にこだわらない理由として、日本の場合は軟水だから、水にこだわったらお金もかかってしまうといった声があり、こだわらなくても水道水で充分満足している人が多い傾向が見受けられました。

また、加熱するのなら問題がないという声も多く聞かれました。生水ではカルキ臭とかしても熱を加えることで臭いもなくなり、調味料を加えて味も気にならないようです。加熱しないで使用する場合は気にする人もいて、必ずしも水道水で全く問題ないと考えている訳ではなさそうですね。

ミネラルウォーターや浄水器で!こだわり派は4割!

アンケートでは、水にこだわる人が4割いる結果となりました。

  • お水を使う料理は食材に水分を染み込ませるものが多いので、より綺麗なお水を使いたいから(30代/女性/パートアルバイト)
  • ご飯を炊く時だけ良い水を使います。水道水と違って明らかに味が違うから(40代/男性/自由業* フリーランス)
  • 水道の蛇口に浄水器を付けて、料理中洗うのは水道水、スープなどにする水は浄水を使うようにしてます。(30代/女性/専業主婦)
  • 水道水で作ったものと、例えば湧き水で作ったものでは味がまず違いますし、ミネラルも期待できます。以前都会に住んでいた折、夏場に蛇口から鉄臭い赤い水が出てきたことがあり、以来水道水には抵抗があります。(40代/女性/専業主婦)

ご飯を炊く時には浄水器を通した水を使う人も多いようで、ご飯だけでなく食材に水分を染み込ませるような料理では水に気を使っているようです。臭いや味に違和感があれば、そのような水は摂取したくないと考えているのかもしれませんね。

中には、洗い物をする時は水道水で、調理に使うのは浄水した水と使い分けている人も。口に入れるものには気を使っている様子がうかがえます。都会に住んでいる時、蛇口から鉄臭い赤い水が出てきてから水道水に抵抗を持ってしまった人もいて、地域によっては水道水を飲用や調理用に使うことをためらってしまうこともあるようですね。

気にしない人の方が多いけれど、安全を考え水にこだわる人も多い

今回のアンケートでは、料理に水道水を使うという人が6割いることが分かる結果となりました。水道水で沸騰すれば問題ない、水にこだわるとお金がかかるなど理由は様々でしたが、特に問題を感じていないようでした。

一方、体に摂取するものだからと安全を考える人や、水によって味が変わるといった人も多く、浄水器を通した水やミネラルウォーターを使うなど注意を払っている様子がうかがえました。

都会や地方など地域によって、水道水に対する抵抗感が違うような面が見受けられますが、水道水をそのまま摂取することに心配があるなら、安全と思われる水を使ったほうが良さそうですね。