サーバー君

ウォーターサーバーで快適生活

職場にウォーターサーバーがあると、お茶やコーヒーを自分でさっと作れたり、ちょっと水が飲みたいと思ったときにすぐに飲めたりと、とても便利です。しかし、家にウォーターサーバーを置くのは場所をとりそうだし、お金もかかりそうなので導入するのはちょっと、と躊躇していませんか。
実は、自宅へウォーターサーバーを導入すると、職場同様、あるいはそれ以上にウォーターサーバーの特性が活かされた快適生活が期待できます。

ウォーターサーバーで時短生活が可能に

小さな子どもがいる家庭では、いつも時間に余裕がない、ということも多いでしょう。授乳時にはミルクをつくるのにウォーターサーバーが活躍してくれます。もちろん、離乳食をつくるときでも重宝してくれるでしょう。便利なだけでなく、検査済みの安全な水なので安心して使えるのも魅力です。子どもがいなくても、共働きの家庭では毎朝出勤などでいつも朝は慌しいのが普通です。そんな毎日でもお湯を沸かす必要もなく、朝食後すぐにコーヒーやお茶が飲めます。家庭で子育て中でも、毎日仕事をしていても、家事から逃れることはできません。疲れて帰宅した後に料理をするのはときには大変なことです。お湯ひとつ沸かすのも面倒、というときでもウォーターサーバーがあれば調理時間を効率アップすることが可能です。外で食事をして帰りが遅くなったときでも、夏には冷たい水、冬にはすぐにお湯が使えるのでほっと一息つきたいときにもすぐに水分を補給できるのもよいところです。

急な来客や大人数の来客にも対応できる

友人が急に遊びに来ることになったり、年末年始やお盆などに親戚が集まったりする機会が多い場合、来客のおもてなしにはとても気を遣うものです。食事などを出しながら、飲み物についても常に気を配らなければなりません。
また、久しぶりに再会する友人ならなおさら、会話を少しでも楽しみたいと思うのではないでしょうか。ウォーターサーバーがあれば、コーヒーや紅茶、ウーロン茶などのティーバッグを準備しておくだけで、来客の好みに応じて、いつでも好きなときに好きなだけ色々な飲み物を楽しんでもらうことができます。
さらに、夜に集まるようなときには、お酒を飲むこともあるでしょう。水割りや、お湯割りなどのリクエストにもすぐに対応ができるので、お客様をお待たせすることもありません。ウォーターサーバーの水は良質な軟水であることも多いので、焼酎やウィスキーの味もまろやかになります。大勢のお客様を迎えるときには、わざわざ大量のミネラルウォーターを急いで買い揃える必要もないのも時短になります。

操作が簡単、誰でも使いやすい

お年寄りと同居していたり、小さな子どもがいたり、家族の年齢が違うと生活時間が違うことがよくあります。平日は殆ど家にいないという方でも週末はゆっくり家で寛ぎたいという方も多いのではないでしょうか。このように、家にいる時間が違ったり、場合によっては食事の時間もばらばらだったりする家庭もあるでしょう。さまざまな生活パターンがあれば、お茶を飲む時間なども違います。家族全員の生活にあわせてわざわざ飲み物を準備するのは大変です。ウォーターサーバーは、操作がとても簡単です。子どもからお年寄りまで安全に使えるようにお湯を出す部分は特に工夫がされていますので、一人ひとりが好きなときに飲み物をつくることができます。

一人暮らしの場合でも重宝します

ウォーターサーバーのイメージは、大きな水のボトルが部屋の隅に置いてあって場所をとるように見えるため、一人暮らしの方にはちょっと大きすぎるのではないかと感じるのではないでしょうか。小型のウォーターサーバーがあるのをご存知でしょうか。場所をとらないために狭いスペースにも無理なく収まるようになっています。一人で住んでいても、家事はしなければならないですし、ちょっとお茶やコーヒーを飲みたいと思ったときに一人分のお湯をその都度沸かすのはとても面倒に感じるでしょう。
また、一人暮らしだと家族に気を遣うということもないため、夜遅くまで外出して帰宅するという習慣になっていることもあるのではないでしょうか。帰宅してすぐになにか食べたいと思ったときに、ウォーターサーバーのお湯を使えばインスタントの食品をすぐに食べることもできます。

どんな生活スタイルにも時短生活が可能

一人暮らしでも、子育て中の家庭でも、共働きの家庭でも、それぞれの生活スタイルが確立されているものです。ウォーターサーバーがある生活を経験すると、飲み物やお湯がほしいと思ったときに準備をする必要がないことに気付くでしょう。このちょっとした時間を節約し続けることで、長い目で見れば時短生活につながっていきます。ウォーターサーバーは24時間清潔な水を提供し続けることが可能なので、どんな生活スタイルであっても時短生活を可能にします。