サーバー君

水道水の味と臭い!水道水を飲み水として飲むとどう感じる?

ws_20

日常生活において水は欠かせないものですが、自宅などで飲める水道水をそのまま飲み水として使うか、または浄水器を使用するなど水道水の飲み方も違いがあると言えるでしょう。人によってはそのまま飲み水として飲んでも問題ない場合もあるでしょうが、塩素や臭いなどが気になるので最低限沸騰させたり浄水器を使わないと飲めない人もいそうです。そこで今回のアンケートでは、水道水を飲み水として使えるかうかがってみました。

臭いなどが気になって飲めない?飲む時には浄水器を使用する!

アンケートの結果によると、ほとんどの人が沸騰させたり浄水器を使って飲むと回答していました。

  • 浄水器があるので浄水器の水を使っています。やっぱりまろやかさが違うように感じます。(30代/女性/公務員)
  • 臭いが気になる時があるので飲み水としては使わず出来るだけ浄水器を使っている(30代/男性/自営業(個人事業主))
  • 水道水は、カルキのにおいが気になるので飲み水としては使いません。(40代/女性/会社員)
  • 飲み水として使用するが、少しにおいが気になるので煮沸してから使う(20代/男性/学生)
  • そのままでは塩素などが心配なので、浄水器できれいにしてから飲むとふつうに美味しい。(20代/女性/専業主婦)
  • 昔は飲み水として使っていたが、最近はミネラルウォーターを飲み始めたせいか薬臭く感じて飲み水として飲まなくなった。(40代/男性/会社員)
  • 水道水そのままを飲み水としては使わないが、浄水器を通して使っている。水道水の味はおいしくもないがまずくもない。(40代/男性/自由業・フリーランス)

水道水をそのまま飲もうとすると塩素やカルキなどの臭いが気になってしまうので、沸騰させるか浄水器を通して飲むようです。浄水器を通せばカルキなどの臭いや塩素などを綺麗に除去することが出来るので何も心配することなく飲めるでしょうし、臭いなどを気にしたまま飲むのは抵抗があるのかもしれません。最初は問題なく水道水を飲んでいたとしても、不純物がないミネラルウォーターなどと飲み比べることで水道水との違いが分かってくるのではないでしょうか。

最低限沸騰させたり浄水器を使うことで味も臭いも違ってくる?

今回のアンケート結果ではほとんどの人が水道水をそのまま飲むことはなく、浄水器を使って飲んでいるということが分かる結果でした。
手を加えていない水道水だと塩素や臭いなどが気になって飲めないので、沸騰させたり浄水器を使って不純物を除去してから飲むのでしょう。そのままでは抵抗があるかもしれませんし、ミネラルウォーターなどと味や臭いを比べてみることで違いが分かるかもしれません。飲み水以外の用途なら問題はなさそうですが、飲み水として使うのであれば浄水器などを使用した方が美味しく飲めそうですね。

■調査地域:全国
■調査対象:年齢不問・男女
■調査期間:2015年11月04日~2015年11月18日
■有効回答数:100サンプル