サーバー君

ウォーターサーバーの選び方について

水道水をそのまま飲めますか?

皆さんは水道水の水、そのまま飲んでいますか?日本の水は安全とされていますが、塩素の臭いだったり、小さなお子様がいるご家庭では不純物も気になったりしますよね。そんな方にはウォーターサーバーがおすすめです。ウォーターサーバーは天然水や不純物を除去したRO水をタンクに入れておいて、いつでも給水・給湯ができる機器です。病院など待合室などに設置されていたりしますよね。最近では水への関心が高まっているため、いろいろなメーカーから販売されていて、家庭でも利用している人が結構多いんです。ここではウォーターサーバーの選び方のコツを紹介します。

ウォーターサーバーを選ぶコツ

サーバーはレンタル・購入するのは水

まずウォーターサーバーは基本的にレンタルなんです。あくまでも購入するのは、天然水やRO水などの水です。水の定期購入をすることで、安いレンタル料または無料でサーバーを提供してくれます。なので選ぶのはサーバーというより、どこの水が自分にとって良いかということになるのです。

水の種類は天然水かRO水

天然水はペットボトルで販売されているものをよくみかけますよね。山からの湧き水などを利用したもので、地域によって水そのものの味が微妙に変わってくるので、水の味わいを楽しみたいという方におすすめですよ。ミネラル分を多く含んでるのも嬉しい特徴ですよね。

衛生面を気にするならRO水がおすすめ

RO水は不純物をろ過し、純水に近づけたものです。衛生面を気にされる人におすすめです。こちらは天然水より一般的に安く購入できるのが嬉しいポイントですね。選び方のポイントはいかに自分に合った水を選ぶかなので、最初は無料のお試しを利用するといいと思います。サーバーを取り扱っているメーカーは、ざっと数えただけでも20以上あります。無料のお試しをやっているところは多いので、まずは取り寄せて実際に飲んでから決めるといいと思いますよ