サーバー君

様々なメリットを持つ硬水!お腹への影響は?

様々なメリットを持つ硬水!お腹への影響は?

ミネラルやマグネシウムが含まれる硬水は、ダイエットや胃腸に良いといった話があるようです。

日本の水の大半は軟水と言われているため、このような効果を期待して硬水を購入する人も少なくないのではないでしょうか。しかし、実際に飲んでみて硬水をが体に合わないと感じた経験を持つ人もいるかもしれません。また合わないかもと不安に感じている人もいることでしょう。

そこで、実際に水が合わなくて体調を崩した経験を持つ人がどのくらいいるのかを調べるために男女100名にアンケートを取ってみました。

【質問】

硬水でお腹が痛くなったことはありますか?

【回答数】

硬水でお腹が痛くなったことはありますか?グラフ

 

硬水でも平気!7割がお腹を壊さないと回答。

アンケートの結果、お腹が痛くなったことがない人が7割を占めることが分かりました。
– なぜなら、水を硬水か軟水かを把握していないし、水でおなかを壊したことが無いから。(20代/男性/学生)
– 特にお水に拘りはありませんが、お腹が痛くなった事はありません。(40代/女性/専業主婦)
– もともとお腹は強い方なんで硬水でおなかが痛くなった経験は今までないです。(50代/男性/自由業・フリーランス)
– 今までにお腹を壊した経験した事は1度もなく、今後も大丈夫だと思います。(30代/女性/パートアルバイト)

お腹が強い方だからといった意見や、水を硬水か軟水で意識したことがないといった意見が見られました。

どんな水でも体に合う人や水にこだわりがない人の方が多くいるようです。硬水が体に合うと硬水を主とするヨーロッパ等、色々な場所への旅行が楽しめるでしょう。また硬水に含まれるミネラルやマグネシウム等の体に良いと言われる成分を手軽に摂取することができるのではないでしょうか。

お腹が痛くなることも。飲みなれないと胃腸に強く作用する?

アンケートの結果、お腹が痛くなったことがあると回答した人が3割いることが分かりました。
– 海外は硬水が多いので、海外先旅行に行くといつも腹痛に悩まされます。(40代/女性/会社員)
– 一、二週間軟便に悩まされましたが、その後は慣れたのか、普通に戻りました。今では何ともありません。(20代/女性/学生)
– ダイエットに効くとすすめられて飲みましたが、お腹が痛くなってびっくりしました。(20代/女性/自由業・フリーランス)

海外旅行で硬水を口にした時や、ダイエットに進められて硬水を飲んだ時にお腹が痛くなった経験を持つ人がいる様子が窺えました。

硬水には胃腸の働きを促進する作用があると言われているようですが、慣れない人だと胃腸に負担がかかってしまうのではないでしょうか。特に普段から軟水に慣れてしまっている日本人にとっては、硬水が強く作用することがあるのかもしれませんね。

しかし、一度はお腹を壊したものの今は慣れてしまったという人がいることも分かりました。体質や飲み方によって、体に合うようになるケースもあるようです。少しずつ飲み慣らすことで、海外旅行を快適にすることができたり、ダイエットを成功させることができたりとメリットがありそうですよね。

ミネラルやマグネシウムを手軽に摂取!硬水には様々なメリット。

アンケートの結果、硬水が体に合わない人が3割、硬水を飲んでも平気な人が7割と大半の人は硬水が平気なことが分かりました。

ほとんどの日本人は軟水の方が慣れているようですが、硬水にはミネラルやマグネシウムといった体に必要な成分が含まれており、ダイエットや胃腸の働きを良くする効果もあるようです。毎日の食事や飲料に使う水を硬水にすることで、これらの成分を手軽に摂取することができそうですよね。

初めは体に合わなくても徐々に慣れていったという意見もあったことから、少しずつ試してみるのも良いのではないでしょうか。ウォーターサーバーのサービスを利用して、生活に硬水を取り入れてみてはいかがでしょうか?

■調査地域:全国

■調査対象:年齢不問・男女

■調査期間:2016年01月14日~2016年01月28日

■有効回答数:100サンプル