サーバー君

飲むなら天然水?それともRO水?あなたの好みはどちら?

No15

都市部や高層住宅などに住む人の間では、水の安全性が話題になることも多いですよね。取水する河川の殺菌のための塩素による水道水の問題や、貯水タンクの水質の問題など気にしている人もいるかもしれません。 このような事情から、最近は飲水をペットボトルなどで購入する人も多いようです。販売されている水にも様々種類がありますが、大きく分けると天然水とRO水と呼ばれる逆浸透膜処理をしたものに別れるようです。 気にせず飲んでいる場合もあるかもしれませんが、天然水とRO水ではどちらが好まれるのでしょう。ちょっと気になりますよね。そこで、全国100人の方にアンケートを取り調べてみました。

【質問】天然水とRO水、飲むならどちらがいいですか?

【回答数】

15

圧倒的に天然水!ほとんどの人が支持!!

アンケートの結果、「天然水」と回答した人が97%と圧倒的な回答数となりました!

  • RO水は人工的な水というイメージが強く、天然水は自然の水というイメージが強い。人工的なものは体に良くないと思ってしまうから。(40代/女性/専業主婦)
  • 天然水の方が安全な気がするし、味も美味しいと言われることが多いので。(30代/女性/パートアルバイト)
  • RO水は人工的になにか混ぜている場合があると聞くので、だったら天然水で天然のミネラルを摂取できればなと思いました。(20代/男性/学生)
  • 自然から出来た天然水は安全であり、なおかつおいしいと思います。(30代/女性/会社員)

天然水を選んだ人は、RO水に人工的なイメージを持っている人が多く、天然水の方が安全で味も美味しいと考えているようです。天然水は含まれるミネラルも自然なもので安心できるイメージが強いのかもしれません。 RO水はすべての不純物やミネラルを取り除いてミネラル分を添加するということで、作られた水への抵抗感を持つ人が多いようです。自然の豊かさを感じる環境だからこそ、天然水という響きに良いイメージを抱くのかもしれませんね。

何が入っているか分かるから逆に安心!?RO水を支持する人も

アンケートでは、「RO水」と回答した人が3%と、少数派という結果となりました。

  • 情緒的には天然水が安全に飲めることが好ましいが現実に身体のため安全を重視すると味わいを無くしても人工的に造られた水を選ぶ。美味しい水は魅力だが他の飲料を選ぶという選択もできる。(50代/男性/無職)
  • RO水のほうが安全な気がするので。天然水がかならずしもいいとは限らない(40代/女性/自由業フリーランス)
  • RO水の方が、科学的に成分がはっきりしているので、RO水を選びます。(40代/女性/パートアルバイト)

RO水を選んだ人は、含まれる成分が明確なので安全性が高いと感じているようです。天然水という言葉が情緒的に好ましいが、現実的にはRO水の方が安全という声もあるように、クールに受けとめている様子がうかがえました。水の安全性を追求するなら、感覚的でなく現実的な判断をする人も意外と多いのかもしれません。 天然水に比べ味わいがないとはいえ、水そのものは純度の高いものなので、安全を考えるならRO水の選択もあるのでしょう。

天然水、その響きに心動かされる人多し!でも最後は好みの問題

今回のアンケートでは、飲むなら天然水の方が良いという人が圧倒的に多いことが分かりました。天然水に対して好印象を持っていて、健康にも良く味も美味しいと考えている人がほとんどでした。 少数派でしたが、RO水の方がミネラルを後で添加するとしても、安全で安心できるという人もいて、水に対する考え方はそれぞれのようです。 天然水、RO水どちらにしても、安心安全なことには変わりはないようで、最後は選ぶ人の好みになってくるようですね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問・男女
  • 調査期間:2015年07月28日~2015年08月11日
  • 有効回答数:100サンプル