サーバー君

ウォーターサーバーメーカーの商品とサービス!ピックアップ紹介

ウォーターサーバーを扱っているメーカーは数多くあり、実際に導入するとなるとどれを選べばよいか悩んでしまうものです。コストや水の種類はもちろん大事ですが、各メーカーには他にはない本体機能やサービスがあり、それらもウォーターサーバーを選ぶ際には見逃せない要素となっています。そこで、製品選択の一助としていただくために、それらのラインナップの中から気になるものをいくつか紹介します。

コンパクトさにこだわったアクアクララのスリムボトル7L

アクアクララ、ウォーターサーバー、スリム

ウォーターサーバーの扱いで意外と問題になるのが、ボトルの交換です。たいていのボトルは12リットル入りになっており、重量は当然、約12Kg です。大人なら問題なく扱える重さですが、シニア層には少々重たく感じるかもしれません。特にこれからは、急速に高齢者が増えていくと予想され、ウォーターサーバーもシニア層への対応が必要となってきます。
そんな状況の中で登場したのが、アクアクララの『ウォーターボトムスリム7L』です。ボトルの量が12リットルから7リットルにスリム化されており、これならば高齢者の方や力の弱い女性でも軽々と持ち上げることができます。しかも、12Lの方が大量に水が使えるのでよいという人には、従来のレギュラータイプを選ぶこともできるのです。さらに、ウォーターサーバーの本体も、わずかな隙間を利用して設置できる『アクアスリム』や卓上でも手軽に置ける『アクアスリムS』などが用意されています。
このように、アクアクララには誰でもどこでも使いやすいコンパクトさにこだわったラインナップがそろっています。

部屋も体の中もキレイに!コスモウォーターの掃除ロボット付きウォーターサーバー

コスモウォーター、掃除ロボット付き、ウォーターサーバー

コスモウォーターの『スタイルセレクトウォーターサーバー+お掃除ロボット』は専属台座を付けることでオリジナルお掃除ロボットを収納できるようになります。お掃除ロボットの名前は『アクア』。タイマーをセットしておけば毎日同じ時間に自動的に部屋の掃除を行います。たとえ、段差があっても10ミリまでなら乗り越え可能なため、カーペットとフローリングの境目も問題ありません。
しかも、部屋の形状に合わせてぐるぐるモードやジグザグモードなど、掃除の仕方も選べます。さらに、掃除が終わると自動的に専属台座の下にもぐりこみ、充電を始めるというすぐれものです。お手入れもダストボックスをワンタッチで外して水洗いするだけです。ウォーターサーバーにお掃除ロボットをプラスすることで、きれいな部屋でおいしい天然水を味わえるという健康的な生活を満喫できるのです。

発想の転換で取り換え簡単!コスモウォーターのらく楽スタイルウォーターサーバー

コスモウォーター、ウォーターサーバー、足下、らくらく、楽

従来のウォーターサーバーはボトルがサーバーの上に取り付けられていたために、ボトルの上げ下ろしによる交換が大変でした。これを発想の転換で解決したのが、コスモウォーターの『楽々スタイルウォーターサーバー smart』です。ボトルをサーバーの上ではなく、足元に設置し、専用のバスケットで出し入れができるようにしたのです。これによって、体感的にもボトル交換の労力が3分の1ほどになり、今までよりずいぶんと作業が楽になりました。また、ボトル内の水が少なくなると、容器交換ボタンが点滅して知らせてくれるので、ボトルがサーバー内に隠れてしまっていても安心です。
しかも、ウォーターサーバー本体にはエコボタンが設置しており、これを押すだけで消費電力を最大で6割削減できます。また、エコボタンを押さなくても消費電力を従来の5割削減を実現しているのです。その他にも、子供が誤って熱湯で火傷をしないようにチャイルドロックを設置しているなど機能性、省エネ性、安全性の3拍子を兼ね備えています。

こだわりのビジュアルでより豊かな生活を!amadanaデザインのウォーターサーバー

amadana、デザイン、ウォーターサーバー

amadanaのデザインによるクリティアのウォーターサーバーは、エレクトロニクス製品に日本ならではの美意識を融合させたビジュアルが特徴です。ボトルは本体との一体感を持たせるために表面処理を施したカバーを装着し、スタイリッシュな質感を醸し出しています。
また、ウォーターサーバーの土台には天然木を用いた専用の置き台が用意され、スマートなフォルムを強調することでインテリアとしての存在感を高めています。日本的な様式美にこだわり、使っていくほどに愛着がわいてくるデザインを目指したウォーターサーバーです。もちろん見た目だけでなく、タンク内を常に衛生的に保っておくための加熱クリーンシステムや安全に使用するための転倒防止ワイヤーなど衛生面や安全面にも万全を喫しています。

メーカーのこだわりから選ぶ!自分の生活にあったウォーターサーバー

ウォーターサーバーはメーカーによってさまざまなこだわりがあり、他にはない特徴を備えています。その性能やサービスを比較し、自分の生活に合ったものを見つけていくのもウォーターサーバーを選ぶ際には重要なことです。まず、ウォーターサーバーを見る時は、そのメーカーのこだわりがどこにあるのかを把握し、それが自分の生活スタイルと合致するものかどうかをよく検討しましょう。そうすれば、より生活を豊かにしてくれる製品を選ぶことができるはずです。

イオン乙金ショッピングセンター店 お水屋本舗