サーバー君

ウォーターサーバーが値上げ?! 利用者必見の値上げメーカーの一覧を公開

ウォーターサーバーの値上げ

 

ウォーターサーバーの料金値上げの背景

昨今のAmazanをはじめとするネット通販利用者の増加に伴い、宅配事業者が悲鳴をあげています。
今年、大手のヤマト運輸が配送料の値上げを発表。さらに増え続ける利用者の数に、慢性化した人手不足で配送料の値上げもやむを得ません。

宅配業界の人手不足で配送料値上げの影響がウォーターサーバー業界にも

いつも宅急便をご利用いただき、ありがとうございます。配送業務の現場はかつてない厳しい状況にあり、日本全体の人手不足によって労働力の確保も困難です。さらに、事業税の増税や社会保険適用範囲の拡大など、社会制度にも大きな変更がありました。私たちは、こうした環境変化をふまえ、これからも宅急便のネットワークを維持、発展させていくため、また、その担い手である社員の健全な労働環境を守るため、27年ぶりに運賃を全面改訂いたしました。多くのお客さまにご負担をおかけすることを、深くお詫びしますとともに、重ねて、ご理解とご協力をお願いいたします。

いつも宅急便をご利用いただき、ありがとうございます。配送業務の現場はかつてない厳しい状況にあり、日本全体の人手不足によって労働力の確保も困難です。さらに、事業税の増税や社会保険適用範囲の拡大など、社会制度にも大きな変更がありました。私たちは、こうした環境変化をふまえ、これからも宅急便のネットワークを維持、発展させていくため、また、その担い手である社員の健全な労働環境を守るため、27年ぶりに運賃を全面改訂いたしました。多くのお客さまにご負担をおかけすることを、深くお詫びしますとともに、重ねて、ご理解とご協力をお願いいたします。
【引用元】 宅急便の値上げをいたしました。ご理解とご協力を、お願いいたします。|ヤマト運輸

ドライバーの負担がもう限界!

ドライバーの負担がもう限界!

配送料を値上げせざるを得ない運送業界の状況

ネット通販の盛り上がりで深刻化する人材不足。
止まるところを知らない利用者の増加に、世間では従業員の労働環境改善にも注目が。利用者は、配送料の値上げに一層の理解が必要です。

もしかして、ウォーターサーバーにも影響が?

今や私たちの生活とは切っても切れないウォーターサーバーも、密かに値上げをしているのはご存知でしたか?
そこで、実際にどのメーカーが値上げをするのか調べてみました

その前に、配送のシステムについて説明します。

ワンウェイとリターナブルの違いを再確認しよう!あなたが使っているのは?

まず、ワンウェイ(One Way)を訳すと「一方通行」、リターナブル(Returnable)は「返却可能」という意味。これはウォーターサーバーの配送方法のことを指します。

  • メーカーの自社スタッフがお届け→使用済みボトルの引き取り→リターナブル
  • 佐川急便やヤマト運輸など宅配業者によるお届け→使用済みボトルの回収なし→ワンウェイ

ということは、ワンウェイタイプのウォーターサーバーにも配送料の値上げが影響してくるのでは。。。

おいしいお水をお届けするため宅配会社は東奔西走

おいしいお水をお届けするため宅配会社は東奔西走

ワンウェイタイプのメーカーのほとんどが宅配会社による配送

さて、ウォーターサーバーのボトルには

  • ワンウェイ
  • リターナブル

の2種類があるのは先ほど説明した通りです。

ワンウェイは配送後、ボトル(パック)は回収されず、ご家庭やオフィスで各自処分しなければなりません。
ボトルの回収がないので配送は宅配業者が行なっています。

一方、リターナブルタイプは自社スタッフによる配送と回収の両方を行なっています。

宅配業者を使っていないなら、価格は据え置きのはず。。。
そこで、気になる各社の価格改定等の告知状況を調べてみました。

宅配会社は人手不足がつづいています

 

値上げするウォーターサーバー会社はここだ!

アルピナウォーター

https://www.alpina-water.co.jp/news/170831.html

2017年8月31日に開示されています。

12リットルのボトルは102円、5ガロンは163円の値上げ。関東一円の自社スタッフによるエリアも?

物流コストが高騰したため当社単独での努力による価格の据置きは難しい状況となりました。
つきましては、誠に不本意でありますが、平成29年9月1日以降、下記のとおり商品価格を改定させていただくことをご案内申し上げます。

オーケンウォーター

http://www.o-ken.com/index.html#infolink

2017年9月1日に開示されています。
京都丹波の銘水の値上げが決まっています。

このたび、諸般の事情により、誠に不本意ではございますが、2017年9月1日より、下記のとおり商品価格を改定させていただくことになりました。
何卒、ご理解いただき、変わらぬご愛顧を賜りますようよろしくお願い申し上げます。
●対象商品および価格・・・京都丹波の銘水 新価格:1,890円(税別)/本 ・富士山の銘水 新価格:1,890円(税別)/本 ・プラスプレミアム 新価格:1,500円(税別)/本

送料無料を謳っているので「諸般の事情」としているのでしょうか。。

ウォーターワン

http://waterone.jp/blog/3574/

2017年8月27日に開示されています。

一律150円の値上げです。
これでは、今まで配送料のかかっていなかった地域(※一部地域は配送料有料)までも値上げになりますね。。

配送料だけじゃなく水ボトルも値上げするメーカーはこちら

値上げされた配送料

配送料だけが値上がりすると思っていたけど水ボトルの価格も一緒にあげるメーカーは下記の通り。
今までも送料にお水の料金が含まれていたということでしょうか。。

プレミアムウォーター

https://premium-water.net/information/20170321-1

2017年3月21日に開示されています。
基本プランでは160円の値上げです。こちらは早くも4月から値上げを実施しています。

 

当社では、これまでも運送費の値上げや原材料の高騰等の際、諸経費の削減等をはじめとする企業努力を行ってまいりましたが、当社単独での努力による価格の据置きは難しい状況となりました。
つきましては、誠に不本意ではございますが、平成29年4月1日以降、下記のとおり商品価格を改定させていただきますことをお知らせいたします。

プレミアムウォーターの料金値上げ

ハワイウォーター

http://hawaiiwater-tokyo.com/news.php/whatsnew/5BIJFER4D/

2017年7月23日に開示
自社配送エリアは送料無料となっています。
値上げで送料無料エリアのお得感がゼロ。。

物流コスト高騰及び製造資材の値上げ等により当社単独での努力による価格の据置きは難しい状況となりました。つきましては、不本意ではございますが、平成29年9月1日以降、商品価格を新規及び既存のお客様に対し改定させていただきますことをご案内申し上げます。

ハワイウォーターの値上げ

ハワイウォーターの値上げ

うるのん

http://ulunom.tokai.jp/news/20170901/

2017年9月1日に開示されています。


150円の値上げ。ここでは「ヤマト運輸配送料の大幅な価格上昇に伴い」と言い切っています。
お水は送料込みの価格だったいうことですね。

うるのんの価格改定詳細ページはこちら

このたび、運送費や原材料の値上げ要請が各社よりございました。弊社といたしましても、コスト削減等に努めてまいりましたが、商品価格の改定をせざるをえない状況となっております。つきましては、誠に不本意ではございますが平成29年10月1日お届け分より、商品価格並びにエリア配送料の改定をさせていただきますので、何卒ご理解賜りますようお願い申し上げます。

そもそもワンウエイは送料無料じゃなかったの?

ワンウェイタイプの多くが送料無料をウリにしていましたが、結果的に送料無料ではなかったということ?各社の告知内容からすると、そのように見えます。
はっきりと「物流コストの高騰により」としているところもありますが、明言を避けている会社も。
それってやっぱりおかしくないですか?

結論!ワンウェイの送料は無料ではなかった!実際はウォータボトルの金額に含まれていただけ

送料無料だったはずのほとんどのワンウェイタイプのウォーターサーバーメーカーが水ボトルの値上げを実施します。
結果、【送料無料】ではなく、実際は水ボトルの価格に送料が含まれていただけだということですね。

ワンウェイタイプのメーカーほとんどが実質値上げという結果に

宅配業者の配送料値上げで、ウォーターサーバーの価格にも影響があることがわかりました。 宅配業者による配送を行なっているワンウェイタイプのほとんどが値上げをしています。

一方、ほとんどの自社配送をしているメーカーについては、一連の配送料値上げによる価格改定はありませんでした。

ポイント!リターナブルタイプだと水ボトルに送料が含まれていません。

宅配・運送業界のドライバー不足がウォーターサーバーの値上げを引き起こしました。
今後はウォーターサーバーの配送方法がリターナブルなのかワンウェイボトル代に含まれているかどうかも、ウォーターサーバーを選ぶ重要なポイントになりそうです。

イオン乙金ショッピングセンター店 お水屋本舗