サーバー君

水にもいろんな種類があるけれど…。RO水って聞いたことある?

No11

最近は、コンビニやスーパーなどでも天然水など様々な種類の水のペットボトルを見かけますよね。美味しい水、安全で安心して飲むことができる水を求めている人が増えているのかもしれません。
一口に水と言っても様々な種類があるようで、天然水の他にも逆浸透膜処理をした純水に近い状態の水も販売されているのをご存じの方も多いのではないでしょうか。非常に安全性の高い水として評価されているようで、RO水という名称で呼ばれています。RO水そのものは以前からありましたが、呼び名が一般的になったのは最近のようです。そこで、RO水について聞いたことがあるか、アンケートを取りどれほど浸透しているか調べてみました。

【質問】RO水を知っていますか?

【回答数】

11RO水!その名称そのものはほとんど知られていない!?

アンケートの結果、「いいえ」と回答した人が85%となりました。

  • 何となくどこかで聞いたような気はしますが、それが何かは知らず、ネットで調べて、何か知りました。(40代/女性/専業主婦)
    R* O水という名前も聞いたことがなく、お店でも見たことないので、気にはなります。(20代/男性/会社員)
  • ROが何かの略なのか、商標なのか、全く分からないし聞いたこともない。(30代/男性/契約派遣社員)
  • 濾過水ですか?RO水というのが体にいいというのであれば、調べて取り入れてみたいです。(30代/女性/専業主婦)

「いいえ」と回答した人からは、なんとなく聞いたことがある、あるいは全く聞いたことがないといった意見が多く聞かれました。なんとなく聞いたことがあるとの声もあるように、情報としては何らかの形で出ていても、一般の人の関心が高くなるまでは至っていないようです。濾過水ですか?と回答した人もいましたが、RO水の特徴などまでは、よく分からないのが普通のようですね。よほど関心がなければ、そこまで調べることはなさそうです。

RO水を知ったキッカケは水への関心の高さや身近にあったから!

アンケートでは、「はい」と回答した人が15%で、「いいえ」の回答数に比べ低い結果となりました。

  • ウォーターサーバーが家にあるのでパンフレットで見たことがあったので(30代/男性/自営業(個人事業主))
  • 職場がスーパーなのですが、店内に設置してあるので、お茶の時間に毎日飲んでいます。(20代/女性/会社員)
  • 以前、ニュースになっていたので知っている。ただし、具体的な内容はほとんど覚えていない。(30代/男性/会社員)
  • ウォーターサーバーの水がRO水で、導入するときに詳しい説明を受けたから。(40代/男性/会社員)
  • いつもスーパーでボトルを持参して購入しています。持ち帰りに重いのが難点ですが、満足しています。(40代/女性/専業主婦)

RO水を知っていると回答した人では、ウォーターサーバー導入で初めて知ったという人が意外と多く、取り扱っている商品に天然水以外にもRO水の選択肢があったことがキッカケになっているようです。美味しい水、安全な水がほしいと関心が開いていると、関連した情報が集まってくるのかもしれませんね。
また、スーパーでRO水を提供しているところもあり、利用している人には馴染みがあるものだったようです。

知名度が低いRO水!でも安全安心な水を求めている人には朗報!

今回のアンケートで分かったことは、RO水をほとんどの人が知らなかったということでした。天然水のペットボトルをコンビニなどで見かけることがあっても、RO水という文字そのものを目にする機会がほとんどないことが理由なのかもしれません。一方、知っている人は少数ではあったものの、水に対して関心が高かったり、RO水が身近にあって飲む機会があれば、その特徴まで理解することも可能なようです。
安全な水としての特性を備えたRO水!抵抗力の弱い赤ちゃんのいる家庭など、安全安心な水を必要とする人にとっては検討しても良い水のようですね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問男女
  • 調査期間:2015年07月28日~2015年08月11日
  • 有効回答数:100サンプル