サーバー君

軟水のウォーターサーバーで安心・安全な生活を!

軟水と硬水って、どこが違うか知ってる?
なんとなく健康によさそう?と思っていても、詳しくはわからない人が多いと思うんだ。

赤ちゃんのミルク作りにウォーターサーバーが人気だけど、どのお水が一番いいんだろう?
軟水がいいのか、天然水がいいのかなど、目的別にお水を紹介するよ!

料金や、電気代も気になるところだよね。
おすすめの軟水のウォーターサーバーも比較しながら紹介するので、ぜひ参考にしてね!

軟水・硬水・天然水に RO 水?意外と知らない水のあれこれ

軟水と硬水の違いは水の硬度

お水は、硬度によって軟水と硬水に分けられるよ。
硬度っていうのは、マグネシウムやカルシウムのミネラル分をどれくらい含んでいるかという目安なんだ。

軟水は硬度が低く、まろやかな味わいで、水そのものにあまり主張がないのでお料理にも最適だよ。
子どもや、赤ちゃんなど消化機能がまだ発達途中の場合は軟水がおすすめだよ。

硬度が高い硬水では、ミネラルが豊富だけど、そのぶん水に味が感じられて、苦手な人もいるかもしれないね。

お腹に合わない人がいる一方で、ダイエット目的などで硬水を飲む人もいるよ。日本のウォーターサーバーのお水は、ほとんどが飲みやすい軟水だよ。

もっと詳しくお水の種類について知りたい人は、「美味しい水ランキング(ph値、硬度、ミネラル成分)」で詳しく紹介しているから、参考にしてね。

ウォーターサーバーには主に天然水と RO 水がある

日本のウォーターサーバーのお水はほとんど軟水だよ。その中でも、主に天然水とRO水が多く取り扱われているんだ。

天然水とRO水って、どこが違うか分かる?天然水は、文字通り天然に湧いてくるお水のことだね。

山地などからお水を採ってきて、殺菌などの必要最小限の加工をしたものなんだ。だから、ミネラル分の配合バランスは、ほとんど天然のまま。

お水の産地によって味が若干違うのは、天然だからなんだね。

RO水は、水道水などの原料水をRO膜(逆浸透膜:Reverse Osmosis Membrane)を通して、不純物やミネラル分、雑菌、化学物質などの不純物を除去した純粋なお水だよ。

でも、純粋なお水は味がしないのでかえって飲みづらいので、あとからミネラル分を添加している、というわけなんだ。

さらに詳しく天然水とRO水の違いを知りたい人は、「RO 水とは、RO 膜(逆浸透膜)でろ過した水。天然水との違いと比較」を読んでね!

赤ちゃんとお母さんに優しいお水、粉ミルクを作るなら軟水のウォーターサーバーで

赤ちゃんにはミネラルの少ない軟水がよい

赤ちゃんのミルクを作る場合は、軟水がおすすめだよ。なぜかというと、赤ちゃんは消化機能がまだ発達している途中で、完全ではないんだ。

大人にとっては問題なく消化できるミネラル分でも、赤ちゃんにとってはちょっとハード。

硬水だと、消化機能に負担がかかってしまうことがあるよ。
赤ちゃんのミルク作りに適している軟水について、もっと詳しく知りたい方は「
ウォーターサーバーは赤ちゃんのミルク作りに必要!ペットボトル、浄水器に比べると価格以上のメリットあり。
」をみてみてね。

ウォーターサーバーを使うとミルク作りはすごく楽に

ウォーターサーバーを使うと、赤ちゃんのミルク作りにすごく楽になるよ!

赤ちゃんのミルク作りは、70度以上のお湯(一般的には70~80度)で粉ミルクを溶かして作るよ。

家で70度ちょうどのお湯を作るのって難しくて、完全に沸騰した100度や、電気ポットのお湯で90度を超えてしまうものが多いよね。

だけど、ウォーターサーバーのお湯は70度に設定されていることが多いから、温度調整の手間がかからないんだ。

完全に沸騰したお湯を使ってミルクを作るのは、作る方も熱いし、なかなか冷めないし、大変だよ。

ウォーターサーバーのお水を使って、ミルクを作る方法を簡単に紹介するよ。

清潔な哺乳瓶に、3分の2くらいまでウォーターサーバーのお湯(70度)を入れて粉ミルクを溶かして、あとはウォーターサーバーの冷水を足すだけ。とっても簡単だね!

赤ちゃんに飲ませてあげる前に必ず温度確認をしてね。ウォーターサーバーは、ミルク作りで忙しいママの救世主なんだ!

ボトル宅配方式、ワンウェイとリターナブルどっちがいいの?

ウォーターサーバーのお水には、プラスチックのボトルを回収して再利用するものと、使い切りのパックやボトルに入っているタイプがあるよ。

使い切りのパックやボトルに入っているタイプをワンウェイ方式、そして、ボトルを洗浄して何度も利用するタイプをリターナブル方式というんだ!

ここでは、両方のメリット・デメリットを紹介するので、参考にしてみてね!

【ワンウェイ方式】空きボトルの回収がなく、家庭ごみで処分

ワンウェイ方式は、使ったあとのボトルを自分で処分できるため、回収の手間がかからないことがメリットだよ。
回収の日を忘れたり、使ったあとのボトルが家にあるのが嫌だという場合や、ボトルを再利用することにちょっと抵抗がある、という人には、ワンウェイ方式がおすすめだよ。
配達は、一般の宅配便が多く利用されているよ。

また、サーバーのメンテナンスが入らないことが多いけれど、サーバーそのものにクリーンシステム機能が付いているので、メンテナンスがなくても衛生面には問題ないんだ。

でも、ワンウェイ方式はゴミが出てしまうので、ゴミを捨てる手間がデメリットだね。また、ワンウェイ方式はボトルを再利用しない分、コストが高めだよ。

【リターナブル方式】空きボトルが回収される

リターナブル方式は、使い終わったあとのボトルを再利用するよ。
配達は、自社配送が多いんだ。時間帯指定、曜日指定などは業者によって違うよ。

リターナブル方式のメリットは、空きボトルの再利用をするのでゴミが出ないということだよ。サーバーのメンテナンスも、定期的にしてもらえることが多いよ。

また、値段もワンウェイ方式に比べると、ボトルを再利用する分若干安くて、利用しやすい値段だよ。

リターナブル方式のデメリットは、ボトルを再利用することに衛生面で不安がある人にとってはストレスになってしまうかもしれないことだよ。

ただし、ボトルはきちんと管理された工場で洗浄されているので衛生面には問題ないよ。

空きボトルを置くスペースが必要というのも、気になるかもしれないね。

また、不在の時は、家の前にボトルを置いってくれるんだけど、盗難やイタズラなどが心配される場合もあるので、注意が必要だよ!

品質・料金・安全性で比較 おすすめ軟水ウォーターサーバー

日本国内のウォーターサーバーのお水は、品質のよいものが多いよ。
中でも、品質、料金(サーバーのレンタル料+お水代+電気代)、安全性で比較した、おすすめ軟水ウォーターサーバーをご紹介するよ。

アクアクララ

宅配エリア全国
サーバーレンタル料0円
注文単位12L(1,200円)×2本=2,400円(税抜き)
水の価格50円/500ml
平均電気代350円/月~
(あんしんサポート料 1,000円/月~)
一カ月あたりの料金サーバーレンタル料:0円
お水代:2,400円
電気代:350円
あんしんサポート料:1,000円
合計:3,750円~

アクアクララは、知名度が高くて有名な会社だね。
デザインウォーターは、RO水だよ。「あんしんサポート料」がかかるけど、万が一修理などのサポートが必要になっても大丈夫!電気代が安いサーバーも選べるよ。

コスモウォーター

宅配エリア全国
サーバーレンタル料0円
注文単位12L(1,900円)×2本=3,800円(税抜き)
水の価格79円/500ml
平均電気代400円/月~
一カ月あたりの料金サーバーレンタル料:0円
お水代:3,800円
電気代:400円
合計:4,200円~

コスモウォーターは、天然水を扱っているよ。天然水の中では安いし、サーバーもおしゃれなんだ!

アルピナウォーター

宅配エリア関東・関西・四国など(計22)詳しくはホームページ参照
サーバーレンタル料572円
注文単位12L(1,050円)×3本=3,150円(税抜き)
水の価格43円/500ml(12L)
平均電気代1,000円/月~
一カ月あたりの料金サーバーレンタル料:572円
お水代:3,150円
電気代:1,000円
合計:4,722円~

アルピナウォーターは、北アルプスの天然水を加工したRO水だよ。
子育て中のママに人気なんだ。純水に近いお水だから、ミルク作りだけではなく、手作り化粧水にも最適!

クリクラ

宅配エリア全国(沖縄県 離島を除く)
サーバーレンタル料0円(3カ月で6本未満の利用の場合、1,000円/月)
注文単位12L(1,250円)×1本=1,250円(税抜き)
水の価格52円/500ml(12L)
平均電気代1,000円/月~
一カ月あたりの料金サーバーレンタル料:0円
お水代:1,250円
電気代:1,000円
合計:2,250円~

クリクラは、RO水のメーカーだよ。サーバーはスタンダードなタイプのものが多く、お水の値段は安いんだ。ウォーターサーバーを初めて契約する人におすすめだよ。

まとめ

軟水と硬水は、ミネラル分の多さが違うよ。まろやかで飲みやすいのはミネラル分の少ない軟水、ダイエットなどに最適なのがミネラル分の多い硬水だよ。

ウォーターサーバーは、ほとんどが軟水だよ。飲みやすくて料理にも使いやすい、応用がきくお水なんだ。

赤ちゃんのミルク作りには軟水かおすすめ。赤ちゃんは消化機能が未発達なので、ミネラル分が多いお水だと内臓に負担がかかってしまうよ。

そして、ボトルの宅配方式は2種類あるよ。使い捨てのワンウェイ方式と、ボトルを洗って再利用するリターナブル方式だよ。

ウォーターサーバーをもっと知りたい!比べてみたい!という時は「お水屋本舗」の検索「あなたにあったウォーターサーバーを選ぼう!」を使ってみてね!

イオン乙金ショッピングセンター店 お水屋本舗