サーバー君

人間には欠かせない大切なお水、あなたは何で選びますか?

No29

毎日必ずといっていいほど口にするのはなんといってもお水。水道水はもちろん、最近では美容や健康のためにミネラルウォーターを飲んでいる人も多いのではないでしょうか。フレーバー付きのものや海外のものなど種類は豊富で、コンビニへ行けば様々なお水を手にする事ができます。しかし種類はあれど、一体何がよいものなのか…そこで今回はどんなお水が人気なのか、アンケート調査してみました。

【質問】5つの内、1つ条件を選ぶなら、どんな水を飲みたいですか?

【回答数】

29

ミネラルウォーターを飲みながら健康を目指そう!

アンケートの結果、1番人気はミネラルを豊富に含んだお水でした。

  • ミネラルが身体に良いと聞いたので、豊富に入っている水を飲みたいです。(20代/女性/契約派遣社員)
  • 水を飲むだけで、不足しがちなミネラルを少しでも摂取できるから。(20代/女性/専業主婦)
  • ミネラル水が飲んでいて自分にとって最も健康的であるイメージがあるから。(10代/男性/学生)

五大栄養素の一つでありながら日本人にとっては不足しがちなミネラル。野菜類に含まれる栄養素ですが、もともと日本の土壌はミネラルが少ないためかなり気を配っていないと必要量の摂取は難しいというのが現状です。そのことはよくテレビの健康番組などで話題に上がりますし、それゆえミネラルウォーターを選んだ人が多い結果となったのでしょう。

求めるものはおいしさ?それとも安心感?

続いて2位は16票を集め「採水地が有名な水」でした。

  • 色々な有名な水を飲んでみたいです。自然の美味しい水を飲むことが出来たら嬉しいです。(30代/男性/自由業フリーランス)
  • 有名な所だとおのずと品質も保証されていて、安心して飲めると思うから(40代/男性/パートアルバイト)
  • 採水地がわかっていれば安全だと思うから。それが有名なとこならなおさらそうだから。(30代/女性/専業主婦)

味を楽しみたいから、という意見もありましたがそれ以上に採れた場所がわかっていれば安心できるという声が多く挙がりました。近頃は表示偽装や異物混入など食品に関する不祥事のニュースが少なくありません。もはや安心さえも買わなければいけない時代なのかもしれませんね。

絶対に無理!?鼻につくイヤ~なニオイ

「採水地が有名な水」に対して2票差で「無臭の水」が続きました。

  • 水を飲む時に匂いが気になる事があるので、無臭の水が飲みたいです。(30代/男性/契約派遣社員)
  • 水は無臭であると認識してしまっているので、匂いがついてたら良い悪い別にして飲むのに抵抗がある。(20代/男性/会社員)
  • どんな種類でも気にしないけど、匂いだけは譲れません。少しでも匂った時点でアウトです。(20代/女性/会社役員)

なんとなく「水=無臭」という認識が無意識に刷り込まれてしまっているようですから、ニオイを感じた途端拒否反応を起こしてしまうのも無理ないですよね。自分の体内に入るものですから、安心できるものを飲みたいというのは自然な欲求といえるでしょう。

嬉しいのはやっぱり身体に合う水

少数派ですが、軟水を好む人もいるようです。

  • 軟水のみずが日本人にはあっていると思いますね。硬水はおなか壊す(30代/男性/会社員)
  • 軟水はくせもなく、飲みやすくて、料理にも使いやすそうだから。(30代/女性/パートアルバイト)
  • 軟水に慣れていて硬水を飲むとお腹を壊したり、痛くなったりするので、軟水しか買いません。(40代/男性/自営業(個人事業主))

日本は一般的に軟水の国です。人間の身体は口にするもので作られ、日本人の身体も自然と軟水が馴染む身体になっていますので、中には硬水のお水でお腹を下してしまう、なんて人もいるようです。味も硬水と軟水では多少異なってきますから、その微妙な差異を感じて軟水を好む人がいるのも頷けますね。

毎日飲むものだから…ちゃんと選ぼう!

今巷には多くのお水が出回っていますが、今回の調査で過半数の人がミネラル分を多く含む水を選ぶことがわかりました。どうせ飲むなら水道水よりミネラルウォーターの方が喉の渇きを癒しながら不足しがちな栄養を補えるので一石二鳥でオトクですよね。また安心な水が飲みたいなど他にも様々な意見があり何を重視するかは人によって色々でした。普段何気なく口にしているけど、毎日飲むものだからやっぱりこだわりたい!という気持ちがそれぞれ出たのかもしれませんね。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問男女
  • 調査期間:2015年07月28日~2015年08月11日
  • 有効回答数:100サンプル