サーバー君

使いやすいのはどれ?自分に合った浄水器の選び方

No30

日本の水道水は世界的に見ても高度な処理がしてあるので、飲料水として使用することができます。ほとんどの人は水道水を使用しているかもしれませんが、中には水道水に抵抗がある人もいるのではないでしょうか。そんな時に重宝するのが浄水器です。浄水器と言っても、様々な種類があります。そこで、現在どのような型の浄水器が多く利用されているのか、アンケートをとってみました。

【質問】浄水器の利用者に質問です!使用している浄水器の型は?

【回答数】

30

取り付けやすさで選ぶなら蛇口直結型

浄水器を使用している人にどのようなタイプを使っているかアンケートをとった結果、最も多かったのは蛇口直結型でした。

  • 他に何かをつけるのは場所がないし、蛇口と一体でスイッチで切り替えできるのでとっても便利なのでこれにしました。(30代/女性/会社
  • いちばん簡単で、てっとり早いきがしたし、使いやすいので。これにしました。(30代/女性/自由業フリーランス)
  • 値段が安く手頃だったことと、シャワー機能もあったので食器洗いなどの際に役立つと考えたため。(30代/男性/契約派遣社員)
  • 蛇口型が一番置き場所に困らず邪魔にならない。設置も簡単。種類も豊富でカートリッジ毎に性能選択が出来る。(50代/男性/無職)

蛇口直結型を選んだ理由で多かったのは、取り付けが簡単であることと、比較的安価で購入できることでした。浄水器なので水を綺麗にする機能についてはもちろんですが、浄水器を設置する人にとっては、水仕事の邪魔にならない大きさも選ぶときの重要なポイントのようです。

使いやすさに加えて、見た目も人気のシャワー型

蛇口直結型に次いで人気があったのが、シャワー型でした。

  • 安値だし設置取り付けとカートリッジ交換が楽だから。身近で気軽に買えるのも良い。(50代/男性/自由業フリーランス)
  • シャワー型が一番見た目が良くて価格も手頃で買いやすかったので(30代/男性/自営業(個人事業主))
  • 簡単に取り付けが可能で、取り替えるのもすぐにできるし、ホームセンター等で購入できるので。(20代/女性/無職)
  • シャワー型の方が節水効果があり、水道料金の節約に繋がるからです。(20代/女性/無職)

シャワー型は見た目が好まれて選ばれる傾向があるようです。しかし、それだけでなく使いやすさや安価であること、更に大きな理由として挙げられているのが、交換品が手に入りやすいという点でした。節水効果があることも人気がある理由の一つになっています。

浄水機能は高いが、場所をとる据え置き型

据え置き型の浄水器は、蛇口直結型、シャワー型に続いて3番目に多いという結果でした。

  • 訪問販売の人が来て、なぜか買う事になってしまったが、お水もおいしいのでそのまま使っています。(30代/女性/パートアルバイト)
  • かなり高額でしたが、医療用に使われている浄水器を買ったら、たまたま据置型でした。(30代/女性/自由業フリーランス
  • 通販生活でシーガルフォー浄水器を買って使っています。米軍でも使っていて浄水能力が高いです。(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • シンクの上が狭くなりますが、ある一定の浄化作用をきちんと維持するためにはやはり据え置き型くらいのものがいいかなと思って購入しました。(30代/女性/パートアルバイト)

据え置き型を選ぶ人は、特に高い浄水機能を求めている傾向があるようです。据え置き型を使用している人の中には、その性能には満足しているようですが、やはり場所をとってしまうことが気になっている人が多くいるようです。また、据え置き型は蛇口直結型やシャワー型に比べて
高額になるので、勧められて購入したという人が多くいました。

少数派では、ポット型、ストロー型という声も

比較的少数ではありますが、ポット型やストロー型を使用しているという答えもありました。

  • お値段が手軽だし、カートリッジを変えるときも扱いやすいから。(20代/女性/専業主婦)
  • フィルターの交換を定期的に行い、そのつど容器全体を洗うので清潔で衛生面でも安心だと思っています。(40代/女性/専業主婦)
  • 冷蔵庫で冷やしておくのでいつでも冷たいお水が飲めることと、毎回洗えるので衛生的です(40代/女性/専業主婦)
  • ペットボトルに入れるだけで楽なので使用しています。安いですし。(40代/女性/パートアルバイト)

ポット型の浄水器を使用している人の中には、そのまま冷蔵庫に入れて冷やせることを理由に挙げる人が多くいました。また、他の浄水器とは違って洗浄がしやすいのが特徴です。ポット型を使い続けている人は、このような手軽さを気に入っているようです。ストロー型を使用している人は少ないですが、安価ですし、ポット型と同じように手軽に浄水できる点が特徴と言えるでしょう。

設置しやすい蛇口直結型、シャワー型が人気

今回のアンケートの結果を見てみると、あまり場所を取らずに設置できる蛇口直結型やシャワー型の人気が高いことがわかりました。やはり、水仕事をする流し台では、いくら浄水器が必要といえども邪魔にならない大きさの物が必要とされているようです。それ以外にもいくつかの種類があるので、より高い浄水機能を求めるなら据え置き型、手軽さを求めるならポット型やストロー型など、自分の目的に合った浄水器を選んでみてはいかがでしょうか。

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問男女
  • 調査期間:2015年07月28日~2015年08月11日
  • 有効回答数:100サンプル