サーバー君

ペットの健康維持のためウォーターサーバーを導入しよう

最近では、ペットを家族同然に飼っている人も多いみたいだよね。

人間と同じように、ペットの体にも気を使いたいところだよね。

人間がウォーターサーバーを使っているように、ペットもウォーターサーバーを使うといいよ。

水はペットにとってさらに重要

歳をとったペット、とくにネコに多いのが腎臓病で、ウォーターサーバーのお水を使うと長生きになるよ。

それに人間の体と同じように、ペットの体もその6割から7割は水分でできているんだ。

だから水は非常に重要なことがわかるね。

でも犬やネコは人間と違って、服で体温調節をすることができないから、水を飲むことで体温調節をするんだ。

その分、人間よりもさらに水が重要だよね。

離乳食にもウォーターサーバー

特にワンちゃんには、歯ごたえのあるドライフードを食べさせている飼い主の方も多いんじゃないかな。

ワンちゃんが大きくなるにつれて、ミルクから離乳食を始めるときにはドライフードを柔らかくするけど、そんなときにもウォーターサーバーは重宝するよ。

すぐにお湯が出るから、ワンちゃんを待たせることもないからね。

ウォーターサーバーのお水は味が違う

ペットに飲ませるお水、気になるのは温度だよね。

特に決まりはないんだけど、ペットによって好みがあるから、中にはぬるめのお水を好むペットもいるんだ。

そんなときも、ウォーターサーバーならばお湯と水を出してすぐにぬるま湯を作ることができるよ。

水道水を煮沸したものを使うと、ペットはやっぱり正直で味がよくないのか飲んでくれないこともあるよね。

そんなペットにはウォーターサーバーのお水がいいんだ。

おいしい軟水だから、正直なペットはたくさん飲んでくれるようになるよ。