サーバー君

ウォーターサーバーのメリット!あって良かったと感じた時

日本の水道水は、そのまま飲むことができる水として安全性の高いものです。それでも昨今は東京などの大都市ではカルキ臭が強いなどの理由で、ミネラルウォーターを飲用水として購入している人も多くなっているようです。

そして、最近話題を集めているのが、ウォーターサーバー!おいしい水をいつでも飲むことができる、カートリッジタンクで水の宅配など、安全で利便性が高いことから設置している人も増えているようですね。

さて、そのウォーターサーバーですが、その魅力を探るためアンケートを取り、あって良かったと感じたのはどんな時か聞いてみました。

水

おいしい冷水やお湯をいつでも使える!もしもの時も大丈夫!

アンケートの結果、いつでも美味しい冷水やお湯を飲むことができるとの回答が圧倒的に多く、次いで災害などの時に水の確保に困らないといった回答が寄せられました。

  • 朝起きたときなどすぐに飲みたいときに飲める!ポットを沸かさずにすむ!(10代/男性/学生)
  • 水道の水だと臭かったり、夏場はぬるかったりして気持ち悪いのでいつでも気分よく飲める。(20代/女性/会社員)
  • 常に冷たい水もお湯もスタンバイされているので、わざわざ沸かさなくても飲みたい時にコーヒーが飲める(30代/女性/専業主婦)
  • 大地震が起きて、水道管が破裂して断水した時に、電力を使わないタイプのサーバーは使えて便利でした。(40代/男性/自営業(個人事業主))
  • 東日本大震災の直後、まだタンクのストックもあり、ペットボトルが周囲のお店で完売していた時期でも安心して水を飲むことができました。(40代/女性/専業主婦)
  • 見た目が良いのでお客さんが来た時は注目をあびるし、羨ましがられます。(30代/女性/専業主婦)
  • すぐにお湯が出るので、赤ちゃんのミルクをつくるときには大活躍しました。(20代/女性/専業主婦)

「冷たい水やお湯がすぐ使えるから」という声が多く寄せられました。暑い時に外から帰って冷たい水を飲むことができることや飲みたい時にすぐコーヒーを飲めることなど、一人ひとりのシチュエーションに合わせて便利に使っている様子がうかがわれました。また、赤ちゃんのミルクをつくる時にも大活躍とのママからの喜びの声があったように、必要な時に素早く安全な水を使えるメリットは大きいようです。

そして、災害時の断水でも水の確保ができたといった声もあり、いざという時でも安心感があるようです。

その他、お客さんが来た時にウォーターサーバーがあると羨ましがられたという人もいて、欲しいと思っている人は意外と多いのかもしれませんね。

いつでもおいしい水やお湯を飲むことができる幸せ!

今回のアンケートでは、ウォーターサーバーがあって良かったと思った瞬間として、いつでもおいしい水やお湯を飲むことができることを挙げた人が多かったことが分かりました。ウォーターサーバーがなければ、水を冷やしたりお湯を沸かすなど時間がかかってしまいますが、ほしいと思った時にすぐ使えて利便性を感じている人も多いようです。急な来客があっても、美味しいお茶をすぐ出せるなど相手から喜ばれるかもしれませんね。

また、災害時の断水でも飲み水の心配をすることもなく、いざという時には心強い存在になるようです。

いつでも安全でおいしい水やお湯を利用できることに、幸せを感じる人も多いようですね。

調査の詳細

  • 調査地域:全国
  • 調査対象:年齢不問* 男女
  • 調査期間:2015年05月12日~2015年05月26日
  • 有効回答数:100サンプル