サーバー君

電気代で見る!ウォーターサーバー vs 電気ポット

ウォーターサーバーは、冷たいお水だけではなく温かいお湯も飲むことができるんだ。

でも、お湯を飲むなら電気ポットのほうが電気代が安いんじゃないの、と考えている人も多いみたいだね。

実際のところはどうなんだろう?

電気代を比べてみる

一般的な2リットルの電気ポットで見てみると、1日2回電気ポットを利用すると仮定すると、1ヶ月の電気代は1000円弱になるといわれているよ。

電気ポットのお湯は、100度近いお湯ができるから、熱々のお湯を堪能したい人にはいいかもね。

それに対してウォーターサーバーの場合には、1ヶ月の電気代は1000円ちょっとといわれているね。

これだけ見てもあまり差はないけど、アクアクララのアクアアドバンスというサーバーならば、月の電気代は400円弱におさえられるんだ。電気代で見ても省エネタイプのウォーターサーバーのほうが有利だね。

電気代以外で比べてみる

電気代以外の面で比べてみても、ウォーターサーバーは優秀だよ。

電気ポットは水道水を入れるから、どうしてもポットの内側にカルキが残ってしまうし、お湯も若干カルキ臭がするんだ。

ウォーターサーバーのお水はもちろんカルキなんか入ってないから、おいしさではウォーターサーバーの圧勝だね。

便利さでもウォーターサーバーは優秀だよ。

特に、赤ちゃんのいる家庭では、ウォーターサーバーのお湯を使ってすぐにミルクをつくれることから、人気があるんだ。料理のときにも、ウォーターサーバーならばすぐに熱湯が出せるもんね。